LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

ソウル、仁川空港「ロボットキンパ」の場所とメニュー♪

      2016/10/16

海外旅行って、計画を立てている時から楽しいですよね♪

余裕がある時は、現地の空港内のおすすめのものについても調べておくと、最後の最後までお楽しみが待っていて、より充実した旅になること請け合いです!そこで今回は、ソウルの仁川空港のおすすめの食べ物屋さんをご紹介します♪

それが、15番ゲートそばにある、キンパ(韓国風海苔巻き)のお店、「ロボットキンパ」です!

ソウル 仁川空港 ロボットキンパ

 

ロボットキンパは、健康志向のキンパで人気のチェーン店。

お米は100%玄米で、韓国産の食材使用、無添加、減塩、低脂肪にこだわっているそうです。お店で食べることもできますし、テイクアウトもできます。

ソウル 仁川空港 ロボットキンパ

 

メニューがこちら。(2016年9月撮影)

仁川空港 ロボットキンパ メニュー

 

どれも具の量と種類が多いため、噛めば噛むほどいろんな味がして混ざり合い、味に奥行きが出ておいしいです!玄米の食感とさっぱり感もイイですし、お米が少ないのもヘルシーです♪

仁川空港 ロボットキンパ ソウル

以下、種類別の感想です♪

(左)6.粗挽きカルビキンパ 4,500ウォン(約450円)
お肉がスモークの香りがして、ちょっと甘め。卵も入っていて、マイルドな味わいでした。

(右)3.辛い豚肉炒めキンパ 4800ウォン(約480円)
辛い物好きな私にとっても、か・な・り辛かったです!ヒーヒー言いながら食べました。おいしくもあり、ツラくもあったので、今度は違うのを頼みます(笑)

 

仁川空港 ロボットキンパ 生わさびツナマヨ くるみ・いりこ・クリームチーズ

(左)1.生わさび・ツナマヨキンパ 4,500ウォン(約450円)
生わさびというだけあって、マイルドな辛さのわさびが、ほんのりとアクセントになっています。さっぱりとしています。

(右)2.クルミ・いりこ・クリームチーズキンパ 5,000ウォン(約500円)
じゃこの佃煮のような魚とクリームチーズが印象的。クリームチーズは強すぎない味で、柔らかく滑らか。噛むといろんな食感があり、楽しいです。

それで私的には、この2つはヘルシーすぎました。やっぱりお肉入りの方が好みでした♪

 

ちなみに仁川空港は、出国審査の後に広がる「メインの建物」と、そこから連絡シャトルで移動する「別の建物(コンコース)」があり、ロボットキンパは、メインの建物の方にあります。航空便によっては、コンコースに移動する必要があるのですが(101番~132番ゲートから出発する便)、

一度コンコースに行ってしまうと、またロボットキンパ側の建物に戻ってくることはできません

ので、ご注意ください。コンコースから出発の便利用の場合は、お時間に余裕を持って、シャトルで移動する前に行ってみてください♪

仁川空港 15番ゲート ロボットキンパ

人気店が空港に入っているのは、忙しい旅行者にはうれしいですよね♪他にも、出国前の一般エリア4FにあるFLAVOUR6というフードコートの「キムソンセン」というお店でも、キンパが買えるみたいです♪

 

ロボットキンパ(仁川国際空港店)
6:00~22:00
定休日:無休
カード:可
http://robotfnb.com/china/ (中国語)

※上記記事は2015年12月・2016年9月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - 韓国 ,