LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

ヤンゴンの西洋料理店「SHARKY’S(シャーキーズ)」オリジナルのミャンマー食材はお土産にも♪

      2017/09/05

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ

ミャンマー産の高品質な食材を扱う西洋料理レストラン「SHARKY’S(シャーキーズ)」

ミャンマーではお高めのお店です。熟成肉や自家製パン、ピザがウリのよう。アイスクリームもとても好評。ハムやチーズなども独自に作っているみたいです。

 

お店は数店舗あるようですが、今回はダウンタウンにあるお店に行きました♪

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ 店内

 

■ミャンマーを忘れるおしゃれ料理♡

窓際のかわいい席で、クラシックバーガースイカジュースを頼みました♪ 合計で18,000チャット(約1,530円)と日本並みのお値段ですが、おしゃれな食器に気分が上がります♡

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ ハンバーガー

豆苗っぽい野菜のサラダポテトフライ付きです。サラダは野菜の柔らかい苦みがさわやかで、とてもおいしかったです♪ 確かバルサミコっぽいドレッシングだったと思います。ポテトフライは芯まで油が染みて、カチコチになっていて、受け入れがたかったです……。

 

クラシックバーガーには、重厚感のあるビーフパテと飴色玉ねぎやモッツァレラチーズが挟まっています。お肉の食感がしっかりして、なかなかおいしかったのですが、味付けが優しくて、ちょっと物足りなく感じました。何か塗りたくなりました。

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ クラシックバーガー

スイカジュースは、ちょっと味薄めでした。

ピザにすれば良かったかなーとは思いましたが、きれいで落ち着ける空間で、リフレッシュできました♪ 暑くて、車が多くて、鳥がいつ降ってくるか分からないというストレスにさらされるヤンゴンでは、こういう場所と時間が必要なのであります。

 

■オリジナル食材はお土産にもグッド♪

店内ではお店オリジナルのミャンマー産の商品が売られています。

例えば、チリソース魚醤(各5,000チャット、約430円)、ケチャップ(6,000チャット、約510円)、はちみつ(7,500チャット、約640円)、ジャム5,500~7,500チャット(約470~約640円)など。

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ ジャム はちみつ お土産

 

コーヒー(200g7,500チャット、約640円)やお茶クッキー(各5,000チャット、約430円)など。

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ コーヒー クッキー お土産

 

(120g6,000チャット、約510円)。ミャンマーのリゾート地、ガパリ産です。

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ 塩 お土産

どれも見た目もおしゃれで、お土産にいいですね♪ 安くはないので、本当は味を確かめてから買いたいですが……。塩はテーブルに置いてあったので、食事をすれば試せます♪ 食事しなくても、塩くらいなら試食させてくれるかも。

 

私はパッションフルーツジャムを買ってみました♪ このお店でではなく、コンビニのようなお店でも売られていて、そちらで買いました。値段はどちらも同じで5,500チャット(約470円)でした。

ミャンマー ヤンゴン SHARKY’S シャーキーズ ジャム パッションフルーツ お土産

他の国のパッションフルーツジャムと何か違うかな?と思ったのですが、同じでした(笑)。キーンと甘酸っぱくて、おいしかったです♪ 砂糖の違いなのか、少しコクがあるような気もしました。

ジャムは他には、マンゴー、スパイス入りパパイヤ、ポメロ、パイナップル&レモングラス、すいか、バナナ、ミャンマープラム、キンカン、そして、パッションフルーツカードやライムカード、マンゴーカードなどもあります。珍しくて魅力的な物がたくさん!

というわけで、ちょっといいミャンマー食材にご興味がありましたら、行ってみてください♪

 

SHARKY’S(シャーキーズ)<地図>
8:00~22:00
定休日:なし
カード:可

※上記記事は2017年3月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ミャンマー