LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

シンガポールの巨大スーパー「ムスタファ・センター」攻略ガイド~基本情報編~

      2017/09/15

シンガポール ムスタファセンター 店内

海外のスーパー好きなら、シンガポールで行かないといけない場所が、「ムスタファ・センター」

インド人街にあり、食料品だけでなく、洋服やら電化製品やらもあるドン・キホーテ的な巨大なショッピングセンターです。それはそれは楽しい場所ですが、とにかく大きいので、事前に多少様子が分かっていると、お買い物の計画も立てやすいかと思います。

そこで今回は、私が集めた情報を4回にわたってばばーーんと披露したいと思います! まず、こちらのページは「基本情報編」です。その後、旅行者におすすめの1階編2階編、そしておまけ編(その他の階)が続きます♪

 

■ムスタファ・センターの場所

ファーラー・パーク駅から徒歩5分くらいの所にあります。A出口を出たら右に進みます。(地図はコチラ。)

 

■ムスタファ・センターの建物の構造(旧館と新館)

旧館と新館があり、駅に近い方が旧館↓です。(写真奥が駅方面。)

シンガポール ムスタファセンター 旧館

道路を挟んで新館↓があります。2階は接続されています。記事執筆時現在、グーグルマップには建物1個しかないみたいに表示されていますが、実際にはもう1個あるわけです!(グーグルマップで「Kebabs & Curries」というレストランが表示されている建物が、この↓新館です。)

シンガポール ムスタファセンター 新館

 


■ムスタファ・センターフロアガイド(旧館・新館合わせて)

4階 文房具・インテリア雑貨・カー用品

3階 食器・寝具
(タッパ・水筒・皿・調理道具・鍋・枕・シーツ・タオル・衣類など)

2階 食品スーパー、シンガポール土産、スーツケース
( →2階案内図はコチラ 

1階 健康・美容用品、アクセサリー、時計
( →1階案内図はコチラ 

地下1階 靴・衣類
(靴・サンダル・ネクタイ・靴下・下着・ベビー用品・シューケア用品・その他衣類など)

地下2階 電化製品、スポーツ用品
(掃除機・電子レンジ・扇風機・スマホ用品・PC用品・水着・スポーツウェア・おもちゃ・ラケット・自転車など)

※公式フロアガイドもあります。(英語)
http://www.mustafa.com.sg/mustafalocationmap/

 

■特記事項

(1)両替所について
駅から歩いてくると最初にある1番出入り口の手前に、両替所があります。レートは良く、今回は空港より0.76円良かったです。(お店ではクレジットカード利用可です。)

(2)荷物について
店内に入る時には、大きいカバンはカウンターに預けるよういわれる可能性があります。スーツケースを預けることもできます。

シンガポール ムスタファセンター 入り口 荷物カウンター

(3)店内の移動について
外に出ない限り、階や旧館・新館の移動は自由です。お会計は1階と2階の物はまとめてできました。他の階は確認していませんが、たぶん大丈夫だと思います。クレジットカード利用可です。

(4)お会計時の結束バンドについて
お会計時にレジで袋を結束バンドで閉じられますが、お店を出た後、出入り口にある荷物カウンターで、切ってもらえます。

ムスタファセンター シンガポール 結束バンド 切る

 

以上が、ムスタファ・センターの基本的な情報です。本当に広いので、回る時はぜひ、目的の階から先に見ることをおすすめします。ちなみに、私は1階と2階を見るのに2時間かかりました。

では次の記事1階編も、ぜひ、ご覧ください♪ 案内図(地図)付きです。

 

ムスタファ・センターの記事
(案内図アリ)シンガポールの巨大スーパー「ムスタファ・センター」攻略ガイド~1階編~
(案内図アリ)シンガポールの巨大スーパー「ムスタファ・センター」攻略ガイド~2階編~
シンガポールの巨大スーパー「ムスタファ・センター」攻略ガイド~おまけ編~

ムスタファ・センター <地図>
24時間営業
定休日:無休

カード:可
公式サイト 公式フロアガイド

※上記記事は2016年7月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - シンガポール