LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

スリランカ「カルナカララ」滞在記(10)電車に乗ってニゴンボへお出かけ編

      2018/05/24

スリランカ カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート 滞在記 鉄道

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」

ホテル近くには鉄橋があり、時々電車が通っていました。滞在中のある日、この電車に乗って近くの町、ニゴンボに行ってみました♪

 

■カルナカララ専用トゥクトゥクで駅へ!

フロントで最寄り駅を確認すると、行くのか?ってことで、ホテル専用のトゥクトゥクで駅まで無料で送ってくれました♪(ホテルスタッフが運転。)

専用車ならぬ専用トゥクトゥクがあるとは、さすがスリランカ!

スリランカ カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート 滞在記 専用トゥクトゥク

 

ホテルから3分程で最寄り駅、ワイクカル(Waikkala)駅に到着。期待通りの様相。

スリランカ ワイクカル駅 Waikkala Railway Station

 

階段を上った所に切符売り場があります。料金は10ルピー!、約7円!(切符は降りる駅で回収されます。)

スリランカ 電車 鉄道 列車 切符

 

■電車の時刻は検索可能。祝日は注意?

電車の時刻は鉄道の公式サイトで調べてバッチリ!

……のはずが、この日は聖金曜日という日で祝日スケジュールだったようで、次の電車は45分後とのこと!

サイトに日付を入力すると、土日は土日のスケジュールが出ますが、この日の祝日は反映されていなかったので、注意が必要かもです。

とにかく電車に乗りたかったので、意地で待ちました~。

なお、駅にも時刻表らしき物がありましたが、ここに無い時間の電車に乗りましたので、時刻はスリランカ鉄道公式サイトで調べるか、ホテルの人に聞いた方がいいと思います。

スリランカ ワイクカル駅 Waikkala Railway Station 時刻表

 

■スリランカの電車に乗車!

さて、待ちに待った電車がよぼよぼ到着しました!

ワイクカル駅の線路は1本で、ニゴンボ行きは左から来ました。

スリランカ ワイクカル駅 Waikkala Railway Station 列車 電車 鉄道

 

中はこのような感じ。ドアは開けっぱなしで走ります。

スリランカ 列車 電車 鉄道

 

しばらくすると鉄橋を通り、ホテル(カルナカララ)が見えまし……た~?

ボートクルーズで乗ったボートが泊まっています。この記事1枚目の写真は、あの辺りから撮ったものです。

スリランカ 列車 電車 鉄道 カルナカララ

 

車窓からは民家が結構見えました。

スリランカ 列車 電車 鉄道 車窓 民家

ローカル気分が味わえて、楽しかったです♪

 

■ビーチの町ニゴンボを適当に散策

ワイクカル駅からニゴンボ(Negombo)駅までは3駅15分くらいで到着しました。

ここからトゥクトゥクで散策です! 駅前に数台停まっていますが、私は値段交渉不要の配車アプリ「PickMe」を利用!(「PickMe」についてはコチラをどうぞ!)

最初はフィッシュマーケットに行って降りようと思っていたのですが、そのままいくつかの場所を回ってもらいました。

スリランカ ニゴンボ トゥクトゥク スリーウィラー

 

フィッシュマーケットは、祝日でやっていなくて、続いてよく分からないとかとかへ。写真を何枚も撮ってくれて優しいドライバーさんでした♪

スリランカ ニゴンボ お散歩

 

そしてショッピングエリアに行きたいと言ったら、地元仕様のファッションビルに到着。ちょっとここはおもしろくなかったです。

ここでこのトゥクトゥクとお別れしました。30分程乗って、322ルピー(約225円)でした。

スリランカ ニゴンボ ショッピングセンター

 

一応お店を見た後、別のトゥクトゥクに乗り、今度は海へ! ブラウンズビーチ(Browns Beach)という所です。

そう、私はビーチでサンセットを見たかったんだよう! でも、もう暗いよう!(涙)

ニゴンボ ブラウンズビーチ Browns Beach スリランカ

 

辿り着いた時には、かなりサンがセットしてました……。でもキレイでした♡

ニゴンボ ブラウンズビーチ Browns Beach スリランカ 夕日 サンセット

この後は、トゥクトゥクでホテルに戻りました。ニゴンボからカルナカララまで、約35分、396ルピー(約277円)でした。

 

■ニゴンボショッピングはホテルのツアーに参加するのが吉

私はカルナカララの後、コロンボに行くので、ニゴンボでお買い物をする必要はなく、電車に乗るのとビーチを見るのが目的でお出かけしました♪

でも、コロンボに行かずにそのまま帰る方は、カルナカララ主催のニゴンボショッピングアーに参加した方がいいと思います!

参加した方に聞くと、スパセイロンやディルマやスーパーなど、行きたいお店や紅茶の量り売りのお店などにも連れて行ってくれて、とっても良かったみたいです♪

もし、自力でお出かけするのなら、計画的にっ!(笑)

>>「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」の詳細・口コミはこちらから

 

「カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾート」の記事
(※オレンジの番号が次の記事です。)
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(1)到着編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(2)お部屋編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(3)レストラン編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(4)トリートメント1日目(フルボディマッサージ&ハーバルボール)編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(5)アクティビティ(ボートクルーズ&料理教室)編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(6)ヨガ教室編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(7)トリートメント2日目(シロダーラ&フットトリートメント)編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(8)食事編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(9)トリートメント3日目(シロダーラ&スチームバス)編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(11)トリートメント4日目(シロダーラ&パウダーマッサージ・ハーバルバス)編
 スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(12)最後の診察&出発編
スリランカ「カルナカララ・アーユルヴェーダ・スパ&リゾート」滞在記(13)予約方法&アドバイス編

カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾート(Karunakarala Ayurveda Spa & Resort)<地図>
公式サイト

※上記記事は2018年3~4月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - スリランカ ,