LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

スリランカのおすすめ紅茶は「ムレスナティー」の「サワーソップティー」と「ルールコンデラ 」!お土産はコレで決まり♪(MlesnA Tea)

      2018/06/01

スリランカ コロンボ クレスキャットブールバード ショッピングモール Crescat Boulevard ムレスナ 紅茶

スリランカの紅茶ブランド「ムレスナティー(MlesnA Tea)」

天然植物香料(果汁から抽出するエキス)をハンドブレンドして作るフレーバーティーのおいしさに、特に定評があります。

私はフレーバーティーはあまり好きではないのですが、以前、日本でムレスナのを飲んでみたら、確かにリアルなフルーツの風味がしっかりして、とってもおいしかったです♪

なので今回は絶対、「ムレスナティーを買おう!」と思っていました。そしてすっごくおいしい紅茶に出会えたので、ご紹介します♪

 

■「ムレスナティーセンター(クレスキャットブールバード店)」へ♪

ムレスナティーのお店はスリランカに数軒あり、私は「クレスキャットブールバード(Crescat Boulevard)」というショッピングモール内のお店に行きました。(L階)

このショッピングモールは、宿泊していたホテル「シナモン グランド コロンボ」の隣にあったんです。このホテル、とっても便利でおすすめです♪

スリランカ ムレスナティー mlesna tea コロンボ クレスキャットブールバード

 

フレーバーの種類は、ローズ、いちご、ブルーベリー、チェリー、ラズベリー、パイナップル、レモン、りんご、ジンジャー、キャラメルなどなど。バナナなんていうのもありました!

スリランカ ムレスナティー mlesna tea コロンボ クレスキャットブールバード 紅茶

日本で売られているムレスナティージャパンのフレーバーティーは、日本人向けの別商品になっていて、パッケージもかなりポップなのですが、本場の物はレトロでクラシックな感じのかわいいパッケージです。

 

■ムレスナのフレーバーティーのおすすめは「サワーソップティー」!

そんなムレスナのフレーバーティーで、今回大ヒットだったのが、こちら!

「サワーソップティー(SOURSOP TEA)」280ルピー(約196円)
(ティーバッグ30個入り・60g)

スリランカ お土産 ムレスナティー mlesna tea コロンボ サワーソップティー フレーバーティー soursop tea 紅茶

サワーソップはこのパッケージに描かれている南国のフルーツ

果肉は白くて柔らかくて、少しとろっとしています。お味は甘酸っぱくて、クリーミーなマンゴスチンのような、洋梨のラッシーのような(←飲んだことないけど)感じ。私は大好きなんです♪

この紅茶は、そのサワーソップの芳醇な香りがしっかりして、本物に近い満足感! 濃厚、かつ、爽やかな風味で、ひと口飲む度、心の中で「おーいしぃ~!」と叫んでしまいます。

香りが強いので、サワーソップ初体験の方はどう思われるか少し心配ですが、私的にはとってもおすすめです♪

ちなみに、日本のムレスナティーには「レモンサワーサップ」というフレーバーティーがあるようです。機会があったら試してみます!

 

■他のティーバッグもかわいくてお土産にグッド♪

他にアップルティーとジンジャーティーも買ってみました。

「アップルティー」「ジンジャーティー」各100ルピー(約70円)
(ティーバッグ10個入り・20g)

スリランカ お土産 ムレスナティー mlesna tea コロンボ アップルティー ジンジャーティー フレーバーティー 紅茶

 

こちらのお味はそんなに特別感は無かったですが、ティーバッグは中身のパッケージもかわいいので、複数の種類を組み合わせてお土産にするのもいいですね♪

スリランカ お土産 ムレスナティー mlesna tea コロンボ アップルティー ジンジャーティー フレーバーティー 紅茶 ティーバッグ

 

■ムレスナのブラックティーのおすすめは「ルールコンデラ BOPF」!(ルーラコンデラ)

そして、お店の方にブラックティーのおすすめをお尋ねしたところ、即答でこちらの2つとのことでした。

左「ルールコンデラ BOPF」230ルピー(約160円)
右「ビクトリアンブレンド OP」240ルピー(約170円)
(両方リーフティー・50g)

スリランカ お土産 ムレスナティー mlesna tea コロンボ ブラックティー 紅茶 オレンジペコ ルーラコンデラ ルールコンデラ BOP

確かに、両方とも、とってもおいしかったです!

特に左の「ルールコンデラ BOPF」は、生クリームを少し入れてミルクティーにしたら、めちゃくちゃおいしかったです! 細かくて、濃く出る茶葉です。ミルクティー好きの方におすすめです!

右の「ビクトリアンブレンド OP」は、さっぱりしていて、食事中などにストレートで飲むのにピッタリでした。

どちらも、日本で買うと4倍以上のお値段(756円と810円)のようです。もっと買ってくれば良かった~!!

 

<参考>
これらの茶葉について、少し調べると、下記のようなことが分かりました。

スリランカ お土産 ムレスナティー mlesna tea コロンボ ブラックティー 紅茶 オレンジペコ ルーラコンデラ ルールコンデラ BOP ビクトリアンブレンド

左「ルールコンデラ BOPF」(Loolecondera BOP Fannings)

産地:キャンディ地区のルールコンデラ
「セイロンティーの父」と呼ばれるスコットランド人のジェイムズ・テイラーが、スリランカで初めて茶園を開いた場所。分類はミディアムグロウンティー。(標高600~1,200mの中地産)

キャンディ産の紅茶の特徴
渋みが少なく、コクと甘みがある。飲み方はストレートティーとミルクティー両方合う。

右「ビクトリアンブレンド OP」(Victorian Blend OP)

産地:ヌワラエリヤ
標高1,800mで、スリランカの紅茶の産地の中で最も標高が高い。分類はハイグロウンティー。(1,200m以上の高地産。高級品にランクされる。)

ヌワラエリヤ産の紅茶の特徴
発酵度が低く、若葉のような青々とした香り。ダージリンを思わせる爽やかさで、「セイロンティーのシャンパン」とも呼ばれる。飲み方はストレートティーが最適。

 

■スリランカのムレスナティーの店舗

こちらはムレスナティーセンターのレシートに載っていた店舗リストです。

スリランカ ムレスナティー mlesna tea 店舗リスト ショップリスト shoplist

上記全ての店舗が本当に存在するかは分かりませんが、コロンボだと下記ショッピングモールには入っています。(クリックでグーグルマップに飛びます。)

・リバティプラザ
・マジェスティックシティ
・クレスキャットブールバード
・インディペンススクエア

他に、スリランカ・ティーボードにもありました。あと、たぶんスーパーでも売られていたかな……?

ムレスナティーは、もう一つの有名な紅茶ブランド「ディルマ」よりも、レア感があり、味もおいしく感じました。(ディルマはホテルのお部屋にあったり、スーパーで大量に売られている。)

というわけで、私的には、スリランカの紅茶のお土産は、ムレスナティーがおすすめです!

 

スリランカの紅茶の記事
コロンボ「スリランカ紅茶局」いろんなメーカーを一カ所で買える国営紅茶ショップ(スリランカ・ティーボード、Sri Lanka Tea Board)
コロンボ「ザ ティーラウンジ バイ ディルマ」おしゃれでおいしい!思わず3回行ったおすすめのティーラウンジ♡(The t-Lounge on Chatham Street by Dilmah)
コロンボ「ザ ティーラウンジ バイ ディルマ」砂時計求めて「アーケード インディペンデンス スクエア店」へ!(The t-Lounge by Dilmah)

コロンボのおすすめのお土産屋さん(ショップ)
コロンボのおすすめお土産屋さん「パラダイスロード」シックでセンスのいいお土産がたくさん♪(Paradise Road)
スリランカ、コロンボのおすすめ宝石店3店♪シンプルでセンスのいいデザインのジュエリーが買えるお店
コロンボ「COTTON COLLECTION」でお買い物♪刺繍チュニックが激カワ!超おすすめファッションショップ♡(コットンコレクション)
コロンボ「ラクサラ」でお買い物♪ゾウのデザインが大人っぽくてツボ!意外にセンスがいいおすすめのお土産屋さん♡(LAKSALA)
爆買い推奨!スリランカ「スパセイロン」のおすすめ商品と値段♡日本より相当安いっ!(SPA CEYLON)

ムレスナティーセンター(MlesnA Tea Centre)(「クレスキャットブールバード(Crescat Boulevard)」内L階)<地図>
9:30~19:30
カード:可

※上記記事は2018年4月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - スリランカ