LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

高級ホテルのローカルフード探訪(2)グランドハイアット台北「cheers」の魯肉飯

      2017/02/16

グランドハイアット台北 ホテル 外観

台湾のローカルフード、魯肉飯(ルーローファン)。

細かく刻んだ豚肉を甘辛く煮込んで、ご飯にかけた料理です。普通は町中でサクっとかきこむ、この料理、高級ホテルではどのようなものが出てくるのでしょうか?

 

というわけで、やって来たのは「グランドハイアット台北」。台北101/世貿駅5番出口から徒歩約5分の所にあります。頂けるのは1階の「cheers」というレストランです。

グランドハイアット台北ホテル cheers レストラン

 

店内はガヤガヤしていて、カジュアルな雰囲気。台北世界貿易センターの中にあるということで、欧米の方も目立ちました。

グランドハイアット台北 cheers レストラン 店内

 

牛肉麺もありましたが、今回は魯肉飯(420元)とスイカジュース(250元)をお願いしました♪サービス料10%が追加され、合計737元(約2,580円)でした。

グランドハイアット台北 レストラン cheers 魯肉飯

 

じゃーん!こちらがグランドハイアット台北の魯肉飯です!巨大!! 普通はお茶碗くらいの大きさの物が多いですが、こちらはラーメン丼くらいあります。

グランドハイアット台北 cheers 魯肉飯

 

お肉の他にチンゲン菜やパクチー、煮卵、厚揚げが載っています。

グランドハイアット台北 cheers レストラン 魯肉飯 ルーローファン

お味は、甘辛い醤油味で、ごくごく普通に、無難にまとまっているなという印象。付け合わせはあるものの、まったりとした単調な味が続くので、丼ぶり一杯食べるのは結構きつかったです。スイカジュースは、甘すぎず、普通においしかったです。

というわけで、味的&量的に、「食べ歩く時間は全く無いけれど、ローカルフードを楽しみたい」という、仕事で宿泊中の欧米のビジネスパーソンにおすすめです。実際は、欧米の方はめっちゃハンバーガー食べてましたけどね!(笑)

 

「グランドハイアット台北」の記事
いちじく好きはマストバイ!「グランドハイアット台北」の半生いちじくパン♡

cheers(「グラインドハイアット台北」内1階
月曜~金曜 11:30~1:00、土曜・日曜 11:00~1:00
カード:可

http://taipei.grand.hyatt.com/en/hotel/dining/Cheers.html

※上記記事は2016年5月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - 台湾