LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

台湾、高雄の六合夜市で史上最高のマンゴーに出会いました。

      2017/02/16

六合夜市 高雄

台湾第二の都市、高雄。その高雄で、今までの人生で最もおいしいマンゴーに出会ったので、ご紹介します!

 

それは、高雄で人気の夜市、六合夜市の中にある果物屋さん、「六合鮮水果」のマンゴーです。

六合夜市は、美麗島駅11番出口を出てすぐの通りで毎日18時頃から開かれる夜市です。その中の、駅にわりと近い所、ドラッグストアのWATSONS(写真左の青い看板のお店)のそばにあります。もう、店主からして光り輝いています。

六合鮮水果 六合夜市

 

このようにいろいろなカットフルーツが並んでいます。

六合夜市 六合鮮水果 フルーツ

 

そして購入したマンゴーがこちら!(100元、約380円。2~3切れ食べてます。)

見てください! このつやっつやとろっとろ具合!口に入れると芳醇な香りが鼻に抜け、濃縮されたように濃いマンゴーの味が舌を包み込み、ゆっくり溶けていきました。味の濃さといい、甘さといい、今まで食べたマンゴーの中で一番おいしかったです!

六合鮮水果 マンゴー

 

思わず、翌日も買ってしまいました。ドラゴンフルーツとパパイヤと共に。やはりマンゴーが一番ですが、他のも日本で食べるより新鮮でグッド。

六合夜市 六合鮮水果 カットフルーツ

 

ちなみに、他にこの夜市でおいしかったのは、こちらのタウナギの麺(鱔魚麺)です。

六合夜市 タウナギ麺

タウナギは台南の名物で、この麺料理も有名な一品。食べる前は、この適当に残り物を炒めたような物がおいしいのだろうか?と半信半疑だったのですが、甘いあんかけがあっさりしたタウナギと他の具材に絡み、絶妙なお味でした!醤油と酢と砂糖がメインの味付けのようです。おすすめです♪

 

というわけで、高雄で六合夜市に行かれた際には、ぜひ、マンゴータウナギの麺を試してみてください♪マンゴーはいつも必ずおいしいとは限りませんが、最初のマンゴーの写真のように、果肉の色が濃く、透明感が出ていて、とろっと溶けそうな質感の物は間違いないです!他の場所でも、そういうマンゴーを見つけたらマストバイです!

 

六合夜市の「六合鮮水果」(WATSONS(屈臣氏)の前。)
六合夜市は18:00頃~2:00頃。六合鮮水果の営業時間は不明。


※上記記事は2014年9月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - 台湾