LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

ウラジオストク空港でカニ購入!お得でおいしい♪海産物お土産屋さん「リブニ・オストロヴォク」の商品の種類と値段など♪蟹三昧④(Рыбный островок)

      2019/11/05

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段

ウラジオストク最後のミッションは、空港でカニを買うこと!

まぁ、街中でもっと安く買えたらそれに越したことはないですが、空港は便利ですし、空港のカニの値段と味を知っておくことは今後の人生にプラスになるに違いありません!(?)

結果、値段は日本よりはだいぶ安くて、お味はとってもおいしかったです♡

そんなカニ屋さんの商品とカニの様子をご紹介します♪

 

■ウラジオストク空港の海産物お土産屋さん「リブニ・オストロヴォク」の場所

ウラジオストク空港の海産物のお土産屋さんは、「リブニ・オストロヴォク」という名前で、場所は空港1階の真ん中あたりの窓際にあります。(出国前)

ここはウラジオストク到着時にも通るエリアなので、到着時にお店を確認することもできます。

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段

 

■ウラジオストク空港の海産物お土産屋さん「リブニ・オストロヴォク」の商品の種類と値段

「リブニ・オストロヴォク」の商品の種類はすごくたくさんありました!

1kgの値段は書いてあるものの、それぞれの商品の重さと値段が、いちいち量ってもらわないと分からないのが結構めんどうでしたっ。

以下、一応、一部の商品と値札です。(特別に記載が無いものは1kgの値段。缶詰は1缶。訪問時は1ルーブル=約1.73円。)

 

カニ

まず、私が買ったのがこちらの「タラバガニほぐし身」(約3,115円/kg)。

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 ほぐし身

 

そして「カニ脚肉」(約7,785円/kg)も買いました♪

「タラバガニ(KING CRAB)」とは書いていないのですが、お店の方はタラバガニだと言っていました。

買ったのは上の「ほぐし身」とこの「カニ脚肉」の2つです。

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 脚肉

 

続いて他の商品としては、なぜか上↑のカニとは違う値段の「タラバガニ脚肉」(約6,055円/kg)。

大容量パックの値段なのかな?

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 タラバガニ

 

「ズワイガニ脚肉」(約4,675円/kg)。

たぶんこれは右のカニの値札で、左のはたぶん「爪」です。

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 ズワイガニ 脚肉

 

エビ

「スパイクシュリンプ」(約3,115円/kg)。
「有頭エビ」(約2,080円/kg)。
「タラバガニの爪」(約4,500円/kg)。

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 冷凍エビ

 

「エビ」(約3,810円/kg)。
「甘エビ」(約1,910円/kg)。

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 冷凍エビ

 

ホタテ・貝

「左のホタテ」(約3,460円/kg)。
「右のホタテ」(約4,325円/kg)。
「ツブ貝」(約3,115円/kg)。

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 冷凍ホタテ つぶ貝

 

イクラ

「イクラ」たち

日本のイクラは大抵「シロザケのイクラ」だそうです。(500g→約3,810円、300g→約2,285円)

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 イクラ いくら

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 イクラ いくら

 

サーモン・タコ・イカ・魚

「スモークサーモン」

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 スモークサーモン

 

「味付きタコ」

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 タコ

 

「乾燥ヒラメ」「乾燥ワカサギ」「イカゲソ」

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 乾燥ワカサギ ヒラメ イカ

 

缶詰

貝類中心にいろんな缶詰がありました♪

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 缶詰 タラ肝

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 缶詰 ナマコ ホタテ ムール貝

 

■ウラジオストク空港の海産物お土産屋さん「リブニ・オストロヴォク」のカニを大満喫!大満足!!ほぐし身おすすめ!

さて、私はウラジオストクでカニを買う気マンマンで、空港のお店は保冷バッグは420ルーブル(約730円)という口コミを見たので、日本から手持ちの保冷バッグを持ってゆきました。

(確か、空港内のスーパーでも売られていました。値段未確認です(>_<)。)

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに いくら リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段 保冷バッグ

 

こちらが購入した「タラバガニと信じているカニ脚」「タラバガニほぐし身」♡

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段

 

中身がこちら!

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段

そして値段ですが、手持ちの現金全てとカードを混ぜて払ったら、カード払い分のレシートしかもらってなくて、正確な値段が分からなくなってしまいました……!

食べてない分の重さを量ったりして算出したところ、脚肉が約5,450円(約700g)ほぐし身が約1,065円(約342g)くらいだと思われます。

 

お味は、脚肉も、ほぐし身もとってもおいしかったです!

身がしっかりしていて、塩分もちょうど良くて、大満足!

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段

 

解凍してそのまま食べてもおいしかったですし、茹でたり、カニチャーハンにしたり、カニのお味噌汁にしたり、カニトマトソーススパゲッティーにしたりしても、どれも最高においしかったです!

ウラジオストク空港 カニ お土産 蟹 かに リブニ・オストロヴォク Рыбный островок 値段

ほぐし身は味が落ちるかな?と心配でしたが、そんなことなく、十分おいしかったです♪

むしろ、ほぐし身の方が使いやすいと感じましたし、お値段もだいぶ違うので、ほぐし身はかなりおすすめです!

 

普段、カニを全然買わないので、日本の値段がよく分からなかったのですが、やっぱり日本よりだいぶ安いみたいです。

今回のほぐし身1kg約3,115円でしたが、日本だと1kg1万円ちょっと(送料込み)するみたいです!↓

 

脚肉も、今回のは1kg約7,785円でしたが、日本だと500gで9,800円くらい(送料別)するみたいです!↓

 

上記は日本の一部のお店の一部のカニの値段で、お店やカニの質によってもっと安いお店もあるのかもしれませんが、とりあえず、お得感はあったなーと思います♪

次は市内の市場とかでカニを探してみたいとは思いますが、空港のこのお店もおすすめです♪

ちなみに今回のカニは、手荷物で機内に持ち込んで持ち帰りました♪

 

ウラジオストクのカニの記事
ウラジオストク「Svoy」でカニと人気のビーフストロガノフ♪街中心で便利で安定感のある有名店♪蟹三昧①(スヴォイ・スボイ)

ウラジオストクで超人気の「スプラ」は予約できる「スプラ・メオレ」(姉妹店)がおすすめ!カニのハチャプリが美味~♡蟹三昧②(Supra)

ウラジオストク「OH, MY CRAB!」カニバーガーが圧巻!カニメニューが魅力的すぎるカニ専門店!蟹三昧③ (オー、マイクラブ!)

リブニ・オストロヴォク(ウラジオストク空港出国前1階)<地図>
6:00~22:00
カード:可

※上記記事は2019年9月利用時の情報・レートを基に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ロシア ,