LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

グアムで1番おいしかった!「Cafe Gudcha」のアサイーボウル♡コーヒーは抽出方法やミルクの種類も選べるこだわりのカフェ

   

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ アサイーボウル

初めてのグアム。

正直、お食事は「すごくおいしい!」とは思えませんでした。

そんな中、私的にグアムで一番おいしかったのが、「Cafe Gudcha」のアサイーボウルです!

宿泊した「ロイヤルオーキッドグアムホテル」の周辺をグーグルマップで見ていて見つけました♪

 

■「Cafe Gudcha」の場所・行き方

「Cafe Gudcha」の最寄りのバス停は、「⑭パシフィックアイランドクラブ向かい」です。

北から行く場合は、向かいにある「⑧パシフィックアイランドクラブ前」で降ります。

ロイヤルオーキッドグアムホテル 立地 Royal Orchid Guam Hotel 最寄り バス停 シャトルバス 14番 PIC向かい パシフィックアイランドクラブ向かい

 

こちらはちょっと手前からの写真ですが、バス停「⑭パシフィックアイランドクラブ向かい」のすぐ先に「Cafe Gudcha」はあります。

ロイヤルオーキッドグアムホテル 立地 Royal Orchid Guam Hotel ABCストア

 

こちらのはにわ風の建物に入っています。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ 外観

 

左端です。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ 外観

 

■海も見える!(見る!)「Cafe Gudcha」の店内

店内には大きな葉っぱの絵や、ラタン風のイスがあり、南国テイストを取り入れたインテリアになっていました。

奥にはハンモックもありました♪

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ 店内

 

ショーケースには大きいクロワッサンや大きいブラウニーや大きいクッキーなどが並んでいました。

注文は左手にあるカウンターでします。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ 店内

 

窓側のカウンター席からは海が見えます!

見・る・の・で・す!

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ 店内

 

■「Cafe Gudcha」のメニュー

さて、「Cafe Gudcha」のメニューがこちら。

コーヒーは、抽出方法を「POUR OVER(ハンドドリップ)」「AEROPRESS(エアロプレス)」から選べます。

別にエスプレッソもあります。

ミルクが入る物は、アーモンドミルク、ココナッツミルク、豆乳、牛乳から選べます♪

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ メニュー

 

「AEROPRESS(エアロプレス)」は、この器具です。

空気圧を使って抽出し、スッキリ、クリアな味でありながら、しっかり香りが出るのが特徴のようです。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ エアロプレス コーヒー

 

ティーメニューもあります♪

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ メニュー

 

ドリンクのサイズ(12oz、16oz、20oz)の見本があり、分かりやすかったです♪↓

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ メニュー

 

フードメニューがこちらです。

ベーグルサンドやワッフルなどなど。

ワッフルがおいしいという口コミを見かけましたよ♪

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ メニュー

 

あと、壁に、アサイーボウルもありました♪

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ メニュー

 

■グアムで1番おいしかったアサイーボウル♡

私は「アサイーボウル」9ドル(約1,000円)と「フラットホワイト 12oz」5ドル(約560円)にしてみました♪

フラットホワイトはエスプレッソ多めのカフェラテ的なドリンクで、好きなんです♪

こちらのフラットホワイトは、ミルクの泡がほとんど無くて、コーヒーの味も薄くて、ちょっと好みとは違いましたが、ベースのコーヒー自体はおいしいと思いました。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ アサイーボウル フラットホワイト コーヒー

 

そして絶品だったのが、こちらのアサイーボウル!

アサイー部分がちょうどいい甘さで、バナナやココナッツチップス、グラノーラ、かかっている蜂蜜に至るまで、全てが上質でおいしかったです!

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ アサイーボウル

 

量はたっぷりでしたが、多すぎることはなかったです。

グアムで1番おいしかった一品でした♪

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ アサイーボウル

 

■「ベーグルサンド」は丁寧に作られた手作りの味♪

また、別の日、帰国日に空港に向かう直前にも行ってみました♪

こちらは「ブレックファーストベーグル」8ドル(約890円)。

お昼過ぎでしたが、注文できました。1日じゅう注文できるのかもです。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ ブレックファーストベーグル

ベーグルの中に、卵、ソーセージ、チーズ、ほうれん草、トマト、自家製にんにくアイオリソースが挟んであり、ホットサンドメーカーで焼いてあります。

1回目に来た時に、店員さんがひたすらにんにくの皮を剥いていたので、気になっていたのですが、このソースを作っていたんですね。

焼いてあるので、ベーグルの外はカリっと、中はもちっとしていておいしかったです♪

具は、具だくさんのスクランブルエッグを食べているような感じで、家庭的なおいしさがありました♪

にんにくはそんなに強くなかったです。

 

■注意点は、出てくるのがすごく遅いこと!

こちらのカフェの注意点は、出てくるのがすごく遅いことです!

ベーグルサンドは30分位かかって、飛行機に乗り遅れる勢いだったので、テイクアウトに変更して、グアム空港のラウンジで食べたんですっ。

アイスコーヒーも頼みましたが、写真も撮らず、歩きながら飲み干しました!

店員さんたちは、すごく楽しそうに笑いながら作っていて、雰囲気はいいのですが、時間には余裕をもって、お越しくださいませ!

(混雑状況にもよると思います。朝、アサイーボウルを食べた日は待ち時間10分位でした。)

 

■コーヒー豆のお土産もあり♪

最後にお土産情報♡

「Cafe Gudcha」ではコーヒー豆も売られていました。

両側の紙の袋のはお店オリジナルのハウスブレンドで、9ドル(約1,000円)とのこと。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ コーヒー豆 お土産

 

黒い方は値段聞き忘れましたが、「グアムコーヒーカンパニー」という会社の「ハッファデイブレンド」

「ハッファデイ」はチャモロ語(グアム先住民の言葉)で「こんにちは」という意味。

いろんなお店の店員さんが「いらっしゃいませ」的によく言っていました。

グアム Cafe Gudcha おすすめカフェ コーヒー豆 お土産

コーヒー好きの方には良さそうですね♪

 

というわけで、グアムでは貴重だと思う、こだわりカフェ「Cafe Gudcha」

ぜひぜひ、行ってみてください♡

なお、閉店時間が早いので、お気をつけください。

 

Cafe Gudcha <地図>
木曜~火曜 7:00~16:00、水曜 7:00~13:00
カード:可

※上記記事は2019年1月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - グアム ,