LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

ミャンマー、ヤンゴンの両替事情と空港タクシーの乗り方・値段

      2017/03/20

ミャンマー ヤンゴン シュエダゴン・パゴダ

さてさて、いよいよ、ミャンマーブログ、始まるよっ!

というわけで、今回は、ヤンゴンの両替事情空港タクシーについてです。ヤンゴン空港は第1ターミナルを利用しました。

 

■ヤンゴン空港の両替所は夜12時に閉まるよう

今回、キャセイパシフィック航空で、(少し遅れて)深夜1時過ぎにヤンゴンに到着したところ、このように両替所やSIMカード屋さんは全て閉まっていました

ミャンマー ヤンゴン 空港 両替所

 

一つの両替所のスタッフがいたので、閉まる時間を聞いたところ、夜12時とのことでした。両替所はいくつかあって、他のところの営業時間は不明です。また、ネットで調べた限りでは、日本円からの両替は不可のようです。

ミャンマー ヤンゴン 空港 両替所 SIM

 

■空港タクシーの乗り方と値段

さて、両替は諦めて、タクシーに乗ります!

税関を出てすぐの所、上の写真の両替所などの向かいに、タクシーカウンターがあります。こちらで行きたいホテル名を告げると値段などを書いた紙を渡してくれます。

ミャンマー ヤンゴン空港 空港タクシー 値段

 

今回はダウンタウンのホテルまで、8,000チャット(約680円)でした。「ドルでもいい?」と聞くと、10ドルを10,000チャットに交換してくれました。この紙を持ってタクシーに乗り、料金は降りる時にドライバーに直接払う仕組みです。

ミャンマー ヤンゴン 空港タクシー カウンター

というわけで、一応、ドルさえあれば、タクシーには乗れると思います。ダウンタウンのホテルまでは、深夜で、約30分で到着しました♪

 

■町の両替所の場所と日本円の両替可否

翌日、町で両替をしました♪

私は今回、最初に宿泊するホテルの近くに、日本円から両替できる両替所があることが分かっていたので、多めの日本円とドルを少し用意していきました。ちなみにヤンゴンでは、クレジットカードは使えないことが多いです。

ミャンマー ヤンゴン 日本円 両替 ホワイトベイ 両替所

 

この日本円可の両替所は、ダウンタウンのシャングリラホテル裏にあるホワイトベイという両替所です。(月~土 9:00~18:00)

 

他の両替所は、グーグルマップで「ヤンゴン money changer」と入力すると出てくると思いますが、大きなスーパーやショッピングセンター内には大抵ありました。円から両替できるかは、まちまちの印象です。

円OKの両替所に行けるか分からない場合は、ドルを多く用意していくといいですね。100ドルなど高額の紙幣の方がレートが良いことが多いので、お金を使う予定があれば、高額紙幣も準備しておいて、それから使っていくといいです。

ショッピングセンターは、例えば、こちら↓はミャンマープラザというショッピングセンターで、正面入り口入って右手に両替所があります。10:00~18:00(定休日聞き忘れ)、円不可、ドル・ユーロOKでした。

ミャンマー ヤンゴン ミャンマープラザ 両替

 

町の両替所のレートは大差ない感じでしたが、一度、ホテルで日本円から両替したところ、めちゃくちゃ悪かったです。

ちょっと日本円可の両替所情報が少なくて申し訳ないですが、ご紹介したホワイトベイという両替所は、有名なボージョーアウンサンマーケットにもまぁまぁ近いので、ついでに行ってみるのもいいかもしれません。(もしかしたら、もっとマーケットに近い所に別の日本円可の両替所があるかもしれません。)

以上、今回入手したミャンマー、ヤンゴンの両替&空港タクシー情報でした♪ 次回はSIMカード情報をアップします♪

 

ヤンゴン到着時に関する記事
ミャンマー、ヤンゴンでSIMカードを購入!でも「Ooredoo」というキャリアは微妙でした……

※上記記事は2017年3月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ミャンマー