LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

スリランカで蟹三昧!(5)「ブラックペッパー」コロンボの人気店と食べ比べ♪お得なランチが狙い目!?(BLACK PEPPER)

   

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER

スリランカのコロンボに、大人気のカニレストラン「ミニストリーオブクラブ(Ministry of Crab)」というお店があります。

そのすぐ近くに、同じようなカニレストラン「ブラックペッパー(BLACK PEPPER)」があると知り、果たしてお味は違うのか、食べ比べてみることにしました!

場所はフォート地区、ダッチホスピタルというショッピングモールのすぐそばです。

 

■「ブラックペッパー(BLACK PEPPER)」の店内

「ミニストリーオブクラブ(Ministry of Crab)」の方は混んでいて、基本、予約必須ですが、こちらは空いていました。ちょっとかわいそうなくらい……。

店内は縦に長くて暗めですが、後ろの壁一面に、「スリランカのジャングルと人」みたいな絵が描かれていて、なかなか雰囲気がありました。

片隅に、手を洗うための水道があります。

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER

 

■「ブラックペッパー(BLACK PEPPER)」のメニュー

「ブラックペッパー」にはランチメニューがあり、これが結構魅力的でした! お店の外に貼りだされています。

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER ランチメニュー

カニカレーきゅうりサラダココナッツサンボルジャスミンライスパンデザート付きで12ドル、1,800ルピー。ここに税・サが追加されるとしても、合計1,700円くらいです。

普通にカニカレーを頼むと、税・サ抜きで3,000ルピーはするようです。単品とはサイズなどが違うんだと思いますが、それにしても1,800ルピーはお得です! スリランカ料理やスリランカデザートが含まれているのもグッド♪

 

そして単品メニュー。表記の値段に税・サ約27%が加算されます。

下記は一部ですが、公式サイトには写真付きのメニューページがあります。(実際のメニューのPDFもリンクされています。)現地のメニューに写真は載っていないので、行く前にチェックしておくといいですね♪

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER メニュー

カニは大きさごとに100g当たりの値段が変わる仕組みでした。「ミニストリーオブクラブ(Ministry of Crab)」と比べると、大きさによって、安かったり、高かったり。まぁ、大体同じくらいです。

 

炭水化物

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER ご飯 メニュー

 

フルーツジュース

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER ジュース メニュー

 

デザート

スリランカのフルーツを使っていたり、伝統スイーツ「ワッタラパン」「カード」もあり、うれしいラインナップ♡

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER デザートメニュー

 

■「ブラックペッパー(BLACK PEPPER)」のカニグッズ

注文を済ませたら、カニグッズチェック!

カニフォークカニ割り完備!

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER カニフォーク

 

エプロンも完備!

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER エプロン

あとは、ウェットティッシュをたくさん持参するといいですね。途中でカメラを触ったり、メモしたりする場合、特にマストです。

 

■あれれ~?の「ホットガーリッククラブ」

さて、私が頼んだのは、スモールサイズのカニホットガーリック味で! 約3,700円(4,170ルピー+税・サ約27%)。

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER ホットガーリッククラブ

ジャスミンライス、約290円(320ルピー+税・サ)とミックスフルーツジュース、約320円(350ルピー+税・サ)も♪

 

ホットガーリック味は、「ミニストリー オブ クラブ(Ministry of Crab)」のガーリックチリ味とほとんど同じ味でした。オリーブオイルとにんにくとチリの味で、とてもおいしい!

肝心のカニは……

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER

あれれ~、カニ自体に甘みがナッシング!

 

これでは普通においしいカニではないか……。「ミニストリー オブ クラブ(Ministry of Crab)」のカニの方が、甘みがあって、断然おいしかったですっ。

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER

理由を考えてみると、「ミニストリー オブ クラブ(Ministry of Crab)」は「その日に獲れたカニ」を使用しているそうですが、こちらでは「生きたカニ」を使用とあるものの、「その日に獲れたカニ」とは書かれていないんです。それで味が違ってくるのかな??

もしくは、オス・メスの違いがあったとか、もしくは、今回のカニはスモールサイズで、「ミニストリー オブ クラブ(Ministry of Crab)」ではミディアムサイズを頂いたので、それで味が違うのかもしれません。

 

最後に、スリランカスイーツの「ワッタラパン」を頂きました♪ 約520円(580ルピー+税・サ)。

スリランカ コロンボ カニ 蟹 レストラン ブラックペッパー BLACK PEPPER ワッタラパン

「ワッタラパン」はココナッツミルクとヤシ蜜のプリン。プリンといっても、卵の味は完全に消えていて、シナモンとヤシ蜜の味が濃く、「チャイ味のプリンの食感の物」という感じ。

普通においしかったです。他で食べる機会が無かったので、食べられて良かったです♪

 

■ランチメニューは試す価値ありそう!

というわけで、正確に味を判断するには、両方のお店に数回行ってみないと分かりませんが、今回の体験からだと、「ミニストリーオブクラブ(Ministry of Crab)」の方が断然おすすめということになります。(記事はコチラ。)

なので、できれば「ミニストリーオブクラブ(Ministry of Crab)」の方に行っていただきたいですが、「ブラックペッパー」のお得なランチメニューは、チェック&試す価値がありそうだなと思いました♪

また、サービスはとても良かったです♪ 何とかおいしいカニをゲットして頑張ってほしいものですっ。(今はおいしくないわけではなく、普通においしいです。)

ではでは、これにて、今回のスリランカ旅の蟹三昧は終わりです。また次回、蟹三昧(6)~(35)をお楽しみに!

 

スリランカで蟹三昧の記事
スリランカで蟹三昧!(1)コロンボ「Tao」で蟹中華ディナー♪(シナモングランドコロンボホテル内レストランレポ②)
スリランカで蟹三昧!(2)コロンボの人気店「The Lagoon」で蟹肉ディナー♪(シナモングランドコロンボホテル内レストランレポ④)
スリランカで蟹三昧!(3)コロンボ「パルマイラ レストラン」で噂の蟹カレーランチ♪(レヌカホテル内「Palmyrah」)
スリランカで蟹三昧!(4)「ミニストリー オブ クラブ」カニが甘い!口コミ通り最高においしいコロンボの人気店!超おすすめ!(Ministry of Crab)

ブラックペッパー(BLACK PEPPER)<地図>
11:00~15:00、18:00~22:30
定休日:ポヤデー(満月祭)
カード:可

※上記記事は2018年4月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - スリランカ