LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

立地最高でおすすめ!「ザ・ブルネイホテル」宿泊記②~お部屋編~

      2020/03/10

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 外観

ブルネイのおすすめホテル「ザ・ブルネイホテル」

前回アクセス方法や立地をご紹介しましたが、今回はお部屋編です♪

 

■「ザ・ブルネイホテル」のスーペリアルームの料金

今回のお部屋は一番下のクラスのスーペリアルームです。

(一番安かったTrip.comで予約しました♪)

料金は1泊約6,450円でした。(金曜と土曜宿泊、税・サ込み、朝食付き)

レイトチェックアウト料金は、1時間B$10(約810円)とのことでした。(相談したら1時間だけ無料で遅くできました。)

 

■「ザ・ブルネイホテル」のスーペリアルームの室内

ではお部屋へ~♪

狭すぎることもなく、ごく標準的な広さです。

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム

 

景色は隣のビルで良くなかったですが、人がいないタイプのビルでそれ程気になりませんでした。

川ビューのお部屋もあるので、気になる方は相談、もしくは予約段階でリクエストしておくといいかもです。

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム 眺め

 

設備はデスクテレビ冷蔵庫(空)。

テレビはアカウントがあればNetflixやYouTubeなどが見られるみたいです。

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム

 

お水湯沸かしポット粉コーヒー紅茶

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム

 

お水は、お部屋の階のエレベーター前に、ウォーターサーバーもありました。

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ ウォーターサーバー

 

ハンガーセーフティボックス

スリッパは無かったです。

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム セーフティボックス 金庫 ハンガー

 

■「ザ・ブルネイホテル」のスーペリアルームのバスルームとアメニティ

続いてバスルーム

トイレシャワーブース

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム バスルーム トイレ

 

洗面スペースドライヤー

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム バスルーム トイレ

 

アメニティ歯ブラシセットシャワーキャップシャンプーボディソープ石鹸

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 スーペリアルーム バスルーム トイレ アメニティ

 

■「ザ・ブルネイホテル」で手配できるリバークルーズ

最後に、お部屋に置いてあったリバークルーズのパンフレット情報です。

「BRUNEI RIVER CRUISE」という会社のクルーズをホテルで手配してもらえるそう。

ブルネイリバークルーズ SIGHTSEEING CRUISE
<料金>

大人:B$29(約2,400円)
3~12歳と61歳以上:B$19(約1,600円)
<クルーズ時間>
金曜:17:00~19:00
土日:14:00~16:00
※月曜~木曜の催行は要問合せ。
<出発・到着場所>
Queen Elizabeth Jetty(→地図)

ザ・ブルネイホテル宿泊記 おすすめ 旅行記 ブログ 室内 部屋 ブルネイリバークルーズ 料金 時間

こちらのブログに参加された方が詳しく記事にしてくださっているので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください♪

(ブログとても参考になりました。ありがとうございました!)

 

というわけでお部屋は、バスルームは狭いですが、普通に使える問題無いお部屋でしたっ。

では次回は、「ザ・ブルネイホテル」の朝食をご紹介します♪

 

「ザ・ブルネイホテル」の記事
立地最高でおすすめ!「ザ・ブルネイホテル」宿泊記①~アクセスと立地編~

立地最高でおすすめ!「ザ・ブルネイホテル」宿泊記③~おいしい朝食編~

ザ・ブルネイホテル(The Brunei Hotel)<地図>
公式サイト 宿泊予約

※上記記事は2020年2月訪問時の情報・レートを基に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ブルネイ