LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*
( 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。)

ホノルル空港送迎シャトルバス「ロバーツハワイ」を安く予約するおすすめの予約方法と乗り方♪→2022年は「HIS」の方が安いです (Roberts Hawaii)

      2022/09/05

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 予約方法 乗り場 Roberts Hawaii

ハワイに着いたら、シャトルバスでホテルへ!

1人だと、やっぱり空港送迎はバスが安いですねっ。

今回は、人気の格安空港送迎シャトルバス「ロバーツハワイ」を利用しまして、少し安く予約する方法を発見したので、その方法と乗り方をご紹介します♪

【2022年9月追記】
現在は「H.I.S.」icon(片道18ドル、チップ込み)が「ロバーツハワイ」よりも片道3~5ドルも安くなっていますので、「H.I.S.」icon
の方がおすすめです!
以下は「ロバーツハワイ」にご興味がある方のみ、ご覧いただければと思います。

 

■「ロバーツハワイ」の空港送迎の料金・所要時間・選んだ理由

ハワイの空港送迎シャトルバスを調べると、安いのが「ロバーツハワイ」icon「H.I.S.」iconでした。

料金は、往復の場合は両社とも32ドル

【2022年9月追記】
現在の料金は下記の通りで「H.I.S.」の方が片道3~5ドル安いです。
「H.I.S.」icon→片道18ドル(チップ込み)
「ロバーツハワイ」icon→到着時23ドル、出発時21ドル(チップ込み)

 

その内、「ロバーツハワイ」iconの方は、回るホテルを5つまでに制限しているということで、時間のロスが少ないだろうと思い、「ロバーツハワイ」にしました♪

ホノルル空港→ホテルまでの所要時間は、その時々によると思いますが、今回は出発までの待ち時間10分+走行時間30分の計40分でアラモアナホテルに着きました♪

ちなみに、ホテル数を制限していないH.I.S.の方の口コミiconを見ると、アラモアナホテルまで1時間40分ほどかかった方もいるみたいです。(出発までの待ち時間含めて。)

※料金的には、もっと安い「VIPトランスポーテーション」や「Fly Shuttle & Tours」という会社もありましたが、「来なかった」など口コミが良くなかったので、避けてみました。

 

■「ロバーツハワイ」をお得に予約する方法♪

さて、この「ロバーツハワイ」のシャトルバスをお得に予約できる方法がいくつかあります。

エクスペディアで「ロバーツハワイ」を予約する方法

まず、誰でも可能でおすすめの予約方法が、エクスペディアで予約する方法です。

すると料金は、往復32ドルのところ→約30ドルになります。(チップ込み。記事執筆時現在、3,350円。)

2ドルくらいの違いですが、知っていたら安い方で予約しますよね♪

【2022年9月追記】
現在は、エクスペディアで予約すると到着時3,225円、出発時2,944円(記事執筆時に検索した料金、チップ込み)で、

通常より片道86~93円程度安くなります。(往復料金の設定は無くなりました。)

 

予約するには、エクスペディアの空港送迎サービス検索のページを開きます。

空港の所にホノルル(ホノルル, ハワイ州, アメリカ (HNL-ダニエル K イノウエ国際空港))と入力し、あとはホテル名やフライト時間、人数など、必要事項を入力して検索します。

ちなみにアラモアナホテルは「アラ」のみ入力すると、候補が表示されます。(「アラモアナ」では出ない。)

往復予約する場合は検索ボタンの上の「往復送迎を予約」にチェックを入れてください。

※2022年9月現在、画面のデザインは変わっています。

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 予約方法 乗り場 Roberts Hawaii エクスペディア

 

リストの中からロバーツハワイを選んで予約してください♪

(一番上の「VIP Transportation」は、時間もかかるし口コミも良くないのでやめておきました。)

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 予約方法 乗り場 Roberts Hawaii エクスペディア

 

エクスペディア以外で「ロバーツハワイ」を安く予約する方法

他に「ロバーツハワイ」を安く予約する方法としては、下記などがありますが、対象者が限定されます。

(下記料金は全てチップ含まず。)

<JAL便の往復の個人運賃またはマイル利用の方>
※事前に「JALOALOカード」の申し込み要
→到着時20ドル、出発時19ドル
予約・詳細:JALOALOカードのロバーツハワイについてのページ

<ハワイアン航空ウェブサイトから航空券を購入した方>
→到着時20.50ドル、出発時19.80ドル
予約・詳細:ハワイアン航空のシャトルについてのページ

<JCBカード会員の方>
→到着時20.55ドル、出発時18.85ドル
予約・詳細:JCBカードのロバーツハワイについてのページ

 

■「ロバーツハワイ」の空港送迎シャトルバスの乗り方(空港から)

「ロバーツハワイ」のホノルル空港での送迎シャトルバスの乗り方は、予約後、メールで送られてきますが、下記の通りです。(2019年訪問時)

空港の税関を抜けたら左手の団体用出口に進み、外に出たらすぐ右手にカウンターがあります。

(この写真は外の写真です。)

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 予約方法 乗り場 Roberts Hawaii 場所

 

このカウンターの黄色い看板の所「ロバーツハワイ」です。

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 予約方法 乗り場 Roberts Hawaii カウンター 場所

 

カウンターで受け付けをすると、係のおばちゃまが乗るべきバスまで連れて行ってくれました。

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 予約方法 乗り場 Roberts Hawaii

 

10分程待って、空港を出発っ!

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 予約方法 乗り場 Roberts Hawaii 車内

今回私が宿泊するアラモアナホテルに最初に停まり、30分で到着しました♪

ドライバーさんが荷物を下ろしてくれましたが、チップを求められることもなく、爽やかにお別れできました♪(チップは料金に込み)

 

■「ロバーツハワイ」の空港送迎シャトルバスの乗り方(ホテルから)と「アラモアナホテル」の集合場所(乗り場)

「ロバーツハワイ」でホテルから空港に行く時の集合時間は、予約時に決定され、入力した飛行機の出発時間の3時間前になりました。

そしてその15分前には集合場所で待つようにと書いてありました。

集合場所が分かりにくいホテルについては、公式サイトの「予約について」の所に写真付きの説明「ワイキキ地区(オアフ島)での間違いやすいお迎え場所について」がリンクされているので、確認しておくといいです。

 

私が宿泊したアラモアナホテルの場合は、ホテルの正面を見て、左手が集合場所でした。

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 乗り場 Roberts Hawaii アラモアナホテル

 

車寄せの中には入らず、ホテル横の道〇印の所です↓

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 乗り場 Roberts Hawaii アラモアナホテル

 

「エアポートシャトルストップ」という看板があり、ここです♪

空港から到着した時も、同じ道に停まったので、まぁ分かりやすいと思います♪

ハワイ 空港送迎 格安 ロバーツハワイ ホノルル シャトルバス 乗り場 Roberts Hawaii アラモアナホテル

シャトルバスはほぼ時間通りに来て、20分ちょっとでホノルル空港に到着しました。

ターミナル1→ターミナル2の順番で停まりました。

日本行きの便はターミナル2のはずです。(一時的にターミナル1に変更後、2022年8月1日よりターミナル2のLobby4に変更。)

 

■ホノルル空港の送迎シャトルバスは「ロバーツハワイ」がおすすめ♡→2022年現在は「H.I.S.」がおすすめ

そんなわけで、今回はホノルルでの空港往復を大変スムーズにすることができ、私の経験では「ロバーツハワイ」はおすすめです♡

ちなみに、エクスペディアで予約後の説明に、お迎え時間確認のために、往復とも24時間前までに「ロバーツハワイ」に電話するように、と書いてありまして……。

そんなわけないだろうと思い、電話しなかったのですが、大丈夫でした。

何とも言えませんが、情報としてシェアします。

なお、空港からワイキキまで、タクシーだと40~50ドル+チップ(15%)程度

チャーリーズ・タクシーという定額料金制タクシーの場合は、31ドル+チップです。

人数によっては、タクシーがいいかもしれませんね♪

【2022年9月追記】
現在は、シャトルバスについては、より安い「H.I.S.」iconがおすすめです。

 

※上記記事は2019年5月訪問時と2022年9月に調べた情報・レートを基に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ■ハワイ ,