LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

ヤンゴンのおすすめ近代的高級ホテル「メリア ヤンゴン」ミャンマーにいることを忘れる~!(Melia Yangon)

      2017/04/30

メリア ヤンゴン ホテル 外観 Melia Yangon

ヤンゴンで宿泊した3つめのホテル、最後のホテルは、去年(2016年)できたばかりの「メリア ヤンゴン(Melia Yangon)」

 

■ロビーから感じられる近代的なおもてなし

ランクとしては、最高級ではないけれど、普通の高級ホテルという感じです。ヤンゴンの他の高級ホテル同様、ホスピタリティは世界基準で、すばらしいの一言でした。

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon ロビー

 

さすが新しいホテルだなぁと思うポイントもいくつかありました。

例えば、ロビーはアロマの香りがしたり(男性の香水のような香りでしたが)、右端の方には、自由に使える、コンセント付きの机がありました。ホテルチェックイン前や、チェックアウト後にも、いろいろ充電や作業ができちゃいます♪(要変換プラグ)

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon ロビー コンセント

 

■ミャンマーとは思えないお部屋!

さて、お部屋はデラックスルーム、普通のお部屋です。完全に都会の近代的なホテルの様相で、入った瞬間、ものすごい安心感に包まれました。ヤンゴンの喧噪の中を連日歩き回った後だと、ギャップが大きすぎて、ここはどこ?状態です。

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon 部屋

 

窓からの景色。「発展中なう。」という感じ。

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon 部屋 景色 眺め

 

広さも十分。ガラス張りのバスルームもステキ♡

メリア ヤンゴン ホテル 外観 Melia Yangon 部屋

 

クローゼットにはバスローブ、アイロン、傘、スリッパ、靴ベラ、金庫。そしてアクセサリーを入れておくための箱までありました! もちろん、湯沸かしポットやコーヒー、紅茶、冷蔵庫も。無料のお水はバスルームにありました。

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon 部屋 ミニバー

 

机には、ピローメニューがあり、希望であれば、アレルギーが起きない枕やソバの枕やラテックス枕(天然ゴムの枕)など5種類から選ぶことができます。また、文房具も充実していてビックリ! ここミャンマーですよね!?

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon 部屋 枕 メニュー 文房具

 

■モダンでオシャレなバスルーム♡

バスルームも極めて近代的♡

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon バスタブ バスルーム お風呂

 

トイレのボタンもシャワーもとってもオシャレ♡ シャワーはレインシャワーもあります。

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon 部屋 トイレ シャワー

 

シャワージェル、シャンプー、リンス、ボディミルクなど。石鹸は、野生ランや米ぬかの石鹸で、これまたナチュラルでオシャレ~♪ 他にドライヤーももちろんありましたし、体重計もありました。

メリア ヤンゴン ホテル Melia Yangon バスルーム アメニティ 石鹸 シャンプー

 

■「メリア ヤンゴン(Melia Yangon)」の予約と料金

こちらのホテルの予約は、他のヤンゴンのホテルと同じく、やはりagodaが一番お安かったので、agodaでしました。一番お安いお部屋のデラックスルームで、税・サ込み朝食無しで約13,000円でした。

ホテルの設備にも満足ですし、スタッフの対応も本当に気持ちが良かったです。私は利用しませんでしたが、レストランやビュッフェの評判も良いようです。この近辺でホテルをお探しでしたら、ぜひ、候補に入れてみてください♪ おすすめです♪

ちなみに、フロントで日本円からの両替はできますが、レート最悪です。隣にあるミャンマープラザというショッピングセンターの入り口入って右手に両替所がありますので、そこなどで両替するといいと思います。ただし、円は不可、ドル・ユーロOKです。(10:00~18:00)

>>「メリア ヤンゴン」の詳細・口コミ・予約はこちらから

 

メリア ヤンゴン(Melia Yangon)
公式サイト

※上記記事は2017年3月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ミャンマー