LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

台北の超人気朝ごはんのお店「阜杭豆漿」で、行列に並ばず楽々食べられる方法(たぶん)

      2017/02/16

台湾の本場の朝ごはんが食べられる超人気&超有名なお店、「阜杭豆漿」

本場の朝ごはんとは、豆漿(ドウジャン)という豆乳や、揚げパン卵焼きをクレープやパンのような物で包んだ物おにぎりなどです。

台湾では朝ごはんを外で食べるのが一般的ということで、朝ごはんのお店はたくさんあるのですが、こちらのお店はとにかく早朝から大行列ができる人気店!2階にあるお店から外の歩道まで、ずーっと行列ができています。

そんな行列に並ぶのもアトラクションチックで良いのですが、今回は、行列に並ばず楽々食べられる方法をご紹介します!

阜杭豆漿 台北

まず、お店の場所は、善導寺駅5番出口出てすぐの所に華山市場という市場が入っているビルがあり、そのビルの2階のフードコートにあります。いつもは人で溢れかえっているお店が、上の写真を見てください!ガラガラ~♪

 

■行列が無い理由

なぜガラガラかといいますと、到着したのが閉店間際!いや、むしろ、閉店後だったんです!

具体的には、営業時間は5:30~12:30くらいのところ、この時、13:45(どんだけ。笑)。朝起きれず、間に合わなかったけど、一目お店を見ておこう!と思って行ってみたら、なんと、開いていて、しかも食べ物が残っているではないですか!! この時の感動と言ったら!!

 

■豆乳と卵焼きパンを注文(それしか無い)

残っていたのは豆漿25元(約88円)と厚餅夾蛋38元(約133円)のみで、それを頂きました。

阜杭豆漿 豆漿 厚餅夾蛋

わくわくしながら食べてみると、豆漿(豆乳)は、豆臭くなく、ほんのり甘くて、とってもおいしい!無糖もありますが、こちらは微糖の物だったようです。

厚餅夾蛋は、ふわもちっとしたパンに、ネギ入り卵焼きがサンドされています。ところどころに砂糖がかけられているようで、時々感じる砂糖の甘さが、しょっぱい卵焼きと絶妙に合っていました!なるほど、おいしい!! ふぅ~満足!

 

写真付きの日本語メニューもありました。鹹豆漿(しょっぱい豆乳)など、他のメニューも本当は人気です。

阜杭豆漿 台北 日本語メニュー

 

■14:05 完全閉店

そんなわけで、思いがけず、行列必至のお店のごはんを楽々食べられちゃいました♪(超限られたメニューではありましたが……。)この様子を見ると、もう少し早い時間でも行列は無さそうです。この日は平日でしたが、休日はより早い方がいいかもしれません。

なお、14:05に、下の写真のようにイスが上げられ、完全閉店という感じでした~。

阜杭豆漿 台北 閉店時

 

■13:10 でも大丈夫

そしてまた別の日に、前回より少し早い13:10に行ってみました。平日です。やはり行列はありません。もう少し早くても大丈夫そうです。というより、早い方がよいでしょう。

阜杭豆漿 台湾 台北

もちろん、日によって状況は違うと思いますし、食べ物が残っているかは分かりませんし、出来立ての方がよりおいしいとは思いますが、行列嫌いだけど何か食べてみたいという方は、遅めの時間にトライしてみてください♪

 

■12:10 は1階まで行列あり(追記)

また別の日、土曜日の12:10に行ってみたところ、ぎりぎり1階まで列がありました。ただ、結構早く進んでいる印象でした。

阜杭豆漿 台北 行列

以上を参考に、好きな時間に突撃してみてください♪

 

阜杭豆漿
5:30~12:30くらい 
定休日:月曜、旧正月5日間、端午節、中秋節


※上記記事は2014年2月・2016年5月・2016年11月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - 台湾