LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(概要編)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

      2019/05/06

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記

お手頃価格でプール独り占めステイをした後は、お手頃じゃない価格で田んぼを独り占め!

ではないですが、シェムリアップ最後のホテルは、水田広がる「プーム バイタン リゾート (Phum Baitang Resort)」にしました♪

「プームバイタン」はフランスのザニエール・ホテルズというホテルグループが経営する5つ星ホテル

カンボジア語で「緑の村」という意味を持つこのホテルは、広大な敷地をに見立て、田んぼの周りにコテージが並ぶ、ユニークなホテルです♪

アンジェリーナ・ジョリーもお気に入りで、家族と3ヶ月も滞在したそう。

 

■人里離れた自然派ラグジュアリーリゾート「プームバイタン」へ!

「プームバイタン」はシェムリアップの街の中心から、トゥクトゥクで10分程の場所にあります。

未舗装の道を通り……

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記

 

こちらの塀の中がホテルです!

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記

 

門番さんに扉を開けてもらい、中に入り、さらに走ると……

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記

 

レセプション到着!

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル フロント 宿泊記

 

洗練されたプリミティブなインテリアが、とってもステキ♡

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル フロント 宿泊記

ここで何人かのスタッフと話しましたが、さすが高級ホテル。

良くも悪くもプライドが感じられ、若干、緊張感を強いられる雰囲気がありました。

 

■「プームバイタン」の概要

さて、「プームバイタン」の敷地は8ヘクタール(東京ドーム1.7個分くらい)あり、中心に水田、その周りに施設やコテージが並んでいます。

簡単に施設と場所をご紹介します♪

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記 地図 マップ

 

①ブティック(お土産屋さん)

レセプションを抜けてすぐ左手に、「ブティック」があります。

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 宿泊記 ショップ お土産屋 お店 ブティック

 

洋服ホテルグッズなどが売られていました。

お値段はお高めで、わざわざここで買わなくてもいいかなという感じでした。

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 宿泊記 ショップ お土産屋 お店 ブティック

 

②レストラン「HANG BAY」

写真は無いのですが、ブティックの右にレストラン「HANG BAY」があります。

「プームバイタン」にレストランは2つあり、こちらはディナー用のレストランです。

また、ディナーのレストランは日替わりでオープンし、私が宿泊した時はもう1つのレストランの日でした。

 

③シガーラウンジ&バー

レセプションを抜けて右の方に、「シガーラウンジ&バー」があります。

夕方には、ここからきれいなサンセットを眺められます♪(→詳細記事はコチラ

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 バー 宿泊記

 

④コテージ(部屋)

田んぼ手前の左右の道から、コテージ(部屋)に行けます。(→詳細記事はコチラ

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記 コテージ

 

⑤プールとレストラン「BAY PHSAR」

田んぼの向こう側にあるのが、プールとレストラン「BAY PHSAR」です。(→ディナーの記事はコチラ→朝食の記事はコチラ

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記

 

朝食とランチは毎日こちらのレストランで。

ディナーはこちらとブティック横の「HANG BAY」が日替わりでオープンします。

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記 プール

 

曲線を伴ったプールはのようで、周りの自然にマッチしていてステキでした♡

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記 プール

 

⑥キッズクラブ

レストラン「BAY PHSAR」の近くには「キッズクラブ」がありました。

キッズが絶賛遊び中。

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記 キッズルーム

 

⑥トイレ&シャワールーム(更衣室)

プールの近くに「トイレとシャワールーム」があります。

シャワールームは少し広めで、物を置ける台もあるので、着替えることもできます。

私はチェックアウトの後、夜、空港に行く前にここで着替えさせてもらいました。

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記 更衣室 シャワー

 

⑦スパ「TEMPLE」

レストラン「BAY PHSAR」の裏にスパ「TEMPLE」があります。(→体験記事はコチラ

営業時間は10:00~22:00。

シェムリアップ プーム バイタン リゾート Phum Baitang Resort ホテル 田園 宿泊記 スパ

ジムは見ていませんが、どこかにあるみたいです。

 

■「プームバイタン」の予約と料金

最後に、こちら「プーム バイタン リゾート (Phum Baitang Resort)」予約と料金について。

予約は各サイト比較して、やっぱり一番安かったagodaでしました。

宿泊したのは普通の「テラスヴィラ」で、お値段は税・サ込み53,872円でした。(平日)

空港送迎・朝食付きです。

agodaは10%オフクーポンが急にもらえたりするので、それを使いました。(上記は使用後の料金)

 

では、次の記事からお部屋や施設の詳細をご紹介していきます♪

 

「プームバイタン」の記事
シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(お部屋編)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(バーから見るサンセット編)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(ディナー編メニュー付き)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(スパ編)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(朝食編)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(アクティビティの料金編)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

シェムリアップ「プームバイタン」宿泊記(ルームサービスのメニュー編)田園広がる5つ星ラグジュアリーリゾート♡(Phum Baitang)

プーム バイタン リゾート(Phum Baitang Resort)<地図>
公式サイト(英語) 宿泊予約

※上記記事は2019年2月訪問時の情報・レートを基に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - カンボジア