LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

ミャンマー、ヤンゴンで結局一番おいしかったご飯「Sabai@DMZ」おすすめ!タイ料理だけど。

      2017/07/17

ミャンマー ヤンゴン Sabai@DMZ タイ料理レストラン 外観

ミャンマーの旅も終盤。

実は、これまでのご飯はおいしい物ばかりではなく、(ご紹介していませんが)インド料理やカフェご飯でがっかりすることもあり、ちょっぴりストレスを抱えておりました。

もう、最後は「間違いなくおいしい物が食べたいっ!」

ってことで、スライディングして滑り込んだのが、評判の良いタイ料理レストラン「Sabai@DMZ」

 

インヤー湖という湖の目の前なのですが、なるほど夜は何も見えませんね。

ミャンマー ヤンゴン Sabai@DMZ タイ料理レストラン 店内

 

ちょっといいレストランのようだったので、一人で行くのはどうかな?とも思ったのですが、まぁ余裕でした♪

ミャンマー ヤンゴン Sabai@DMZ タイ料理レストラン 店内

 

さぁ、鼻息荒くメニューから選びましたのは、ラオスで食べて大好きになったラープ!5,500チャット(約470円。以下、料金は税・サ別)。お肉は選べて、豚にしました。

ミャンマー ヤンゴン Sabai@DMZ タイ料理レストラン ラープ

ラープは、ライムと魚醤で味付けされたひき肉とミントのサラダ

んも~!期待通り、めちゃおいしかったです! お肉のコクとライムやミントのさっぱり感、その他の具と調味料が醸し出す複雑な味わいがたまりません! 結構辛めのタイプで、味も濃いめだったので、ぜひ、ご飯ものと一緒に!

 

私は、エビ入りフライドライスを! 4,000チャット(約340円)。

こちらもしっかり油がご飯に回っておいしい~!! バンザーイバンザーイバンザーイ!

ミャンマー ヤンゴン Sabai@DMZ タイ料理レストラン チャーハン

 

飲み物はバナナジュースを注文。1,800チャット(約160円)。牛乳が入ってないのかな? バナナそのものの味がして、とてもおいしかったです♪ これはマネしたいっ。

ミャンマー ヤンゴン Sabai@DMZ タイ料理レストラン バナナジュース

 

うーん、おいしかった、おいしかったよ~~!(涙)

結局、今回のヤンゴン滞在ではこちらのお店が一番おいしかったです

最初はローカルフード、ローカルレストランにこだわる気持ちが強かったのですが、時にはちょっとそのポリシーを緩めてみるのもいいかもしれませんね。だって、こんなにおいしいご飯が食べられるんだもの(涙)。食事の満足度は旅の満足度に直結するんだもの。

というわけで、おすすめなので、ぜひ、旅の後半あたりで行ってみてください♪ ちなみにカードは使えません。また室内にも蚊がいたので、虫よけ対策をしておくといいです。

なお、ミャンマー料理でおすすめのお店は「Lotus Myanmar Food House」です♪ こちらもぜひ♪

 

ヤンゴンのおすすめレストランの記事
ミャンマー、ヤンゴンで1番おいしかったローカルレストラン「Lotus Myanmar Food House」おすすめ!

Sabai@DMZ <地図>
11:00~14:30 / 17:00~21:30
カード:不可(ドル払い可。)
税金:5%
サービス料:10%
wifiあり(pwを聞く。)

※上記記事は2017年3月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ミャンマー