LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

スリランカ、コロンボ空港での両替方法と注意事項

      2018/04/21

スリランカ コロンボ 空港 両替所

今回は、スリランカのコロンボ国際空港での両替についてお届けします!(次回はSIMカードの購入方法をご紹介します。)

 

■コロンボ空港での両替方法と注意事項

両替所は、スーツケースをピックアップして外に出た所に、上の写真↑のようにズラっと並んでいます。

両替にはパスポートが必要です。日本円から両替できます

見たところレートはどこも同じで、全然悪くなかったです。1ルピー=約0.7円(0.703円)でした。(同日のカード決済のレートは0.697円。)

お金を受け取ったら、額を確認するのと同時に、紙幣が破れたり穴があいていないかを確認した方がいいです。今回、穴があいていたのがあり、それをトゥクトゥクに渡したら、ダメだといわれました。他のトゥクトゥクに乗った時に、他の紙幣に紛れ込ませて渡しましたけど……。

 

ちなみに両替手数料は、「ノーコミッション」と言われたのに、後でよく見たら0.5ルピー(約0.35円)取られていました(安)。

ルピーの下の「セント」硬貨はほとんど流通していないらしいので、小数点以下の金額はコミッションとして計上することにしているのかもしれません。

スリランカ コロンボ 空港 両替 レート コミッション 手数料

 

■コロンボや近郊はかなりクレジットカードが普及!両替は少なめでOK!

コロンボや近郊のみに行く場合、両替する額は、少なめでいいと思います。

カードがかなり使えて、現金が必要な場所は、トゥクトゥクやタクシー、超ローカルな食べ物屋さんくらいでした。

私は移動には「PickMe」という配車アプリを使い、トゥクトゥク代もタクシー代もほとんどカードで払ったため、コロンボ4日間で結果的には現金は2,000円もいらなかったかも。(「PickMe」についてはコチラをどうぞ!)

トラブルも想定して、それよりは多く持っておいた方がいいですが、今回アーユルヴェーダリゾート滞在4日間+コロンボ4日間で、15,000円両替して、それは多かったです。

(他の地方に行く場合は、カード不可のお店もわりとあるようですし、観光地の入場料などもあったりして、コロンボより多く現金が必要になると思います。)

 

■コロンボ空港以外の両替場所

コロンボ空港以外での両替は、両替所や銀行でできます。

グーグルマップで探したいエリアを表示してから「money exchange」「bank」で検索すると、両替所や銀行を見つけることができます。

銀行よりも両替所の方が便利な場所にあって、早くできる気がするので私は両替所の方が好きです。

例えばこちら↓の両替所は「クレスキャット・ブールバード(Crescat Boulevard)」というショッピングセンターの中にあります。

スリランカ コロンボ クレスキャット・ブールバード  両替所 Crescat Boulevard ショッピングセンター

以上、スリランカ、コロンボの両替事情でした♪

 

コロンボ到着時に関する記事
スリランカ、コロンボ空港でのSIMカード購入方法とコツと値段

※上記記事は2018年3月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - スリランカ