LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

マンダリンオリエンタル台北「ケーキショップ」のおすすめ~ケーキ編~

      2017/07/31

マンダリンオリエンタル台北 ケーキショップ

2014年に華々しくオープンした、「マンダリンオリエンタル台北」

その後、テレビや雑誌で取り上げられているのを、私も指をくわえて見ておりました。そしてこの度、何とかケーキショップ潜入に成功し、プチ爆買いしてきましたので、おすすめ商品などをご紹介したいと思います!今回は「おすすめのケーキ」編です♪

 

■タクシーで行く場合は漢字表記もチェック!

まずホテルの場所ですが、台北小巨蛋駅から徒歩9分程の所にあります。

私はタクシーで行ったのですが、運転手さんに、「マンダリンオリエンタル」と言っても、「Mandarin Oriental」と書いても何のことか分かってもらえず、かなり時間をロスしてしまいました……。何とか漢字表記を探し出し、分かってもらえました。

新しめのホテルですし、タクシーで行かれる場合は、漢字表記「台北文華東方酒店」や住所も用意しておくと安心です♪

 

■パステルカラーのかわいい店内

ケーキショップは中庭に面した1階にあります。

マンダリンオリエンタル台北ホテル ケーキショップ 外観

 

店内はパステルカラーのボックスが印象的で、高級感がありながらもかわいい雰囲気♪

マンダリノリエンタル台北 ケーキショップ ケーキ屋さん 店内

 

■タロモンブランが美味!

いろいろ台湾らしい物を攻めてみました。その中で私が一番気に入ったのが、こちらの左側のタロモンブラン!205元(約718円)。

マンダリンオリエンタル台北 ケーキ タロモンブラン マンジフェラ

 

全貌はこのような感じ。右側です。上の写真と左右反対ですが、左側はマンジフェラというマンゴーのケーキ160元(約560円)。こちらも買ってみました。

マンダリンオリエンタル台北 ケーキショップ タロモンブラン マンゴー

 

タロモンブラン(右)は、上からタロイモペースト、生クリーム、ダマンド生地、何かの豆、ブルーベリージャムのようなジャム、タルト生地となっています。

甘さは控えめで、味も強くない物と組み合わせてあるので、タロイモの控えめな味・イモ感を存分に堪能でき、それでいて飽きません。イモ好きなら、泣きながらパティシエと握手したくなるおいしさです。

マンダリンオリエンタル台北 ケーキ タロモンブラン マンジフェラ

マンゴーのケーキ(左)は、マンゴームース、ミルクムース、ピスタチオ生地、ダマンド生地、ブルーベリージャムのようなジャム、タルトとなっています。

こちらもおいしいのですが、マンゴー系は日本でもよくあるケーキですし、日本の物の方がおいしい気がしました。マンゴーの産地ではありますけどね。

 

■タロモンブランおすすめ♡

他に、マカロン、チョコレート、ジャムも買いましたが、このタロモンブランが一番インパクトがあり、満足度が高かったです♪繊細な淡い味のグラデーションが気に入りました!

というわけで、タロイモの産地、台湾ならではのモンブラン、機会がありましたら、ぜひ、召し上がってみてください!

では、次回は、お土産にもグッドなマカロン、チョコレート、ジャムをご紹介します♪

 

「マンダリンオリエンタル台北」の記事
マンダリンオリエンタル台北「ケーキショップ」のおすすめ~ケーキ以外編~
高級ホテルのローカルフード探訪(4)マンダリンオリエンタル台北「CAFE UN DEUX TROIS」の爌肉飯

ザ・マンダリン ケーキショップ(マンダリンオリエンタル台北内1階)<地図>
月曜~土曜 10:00~21:00、日曜・祝日 10:00~19:00
カード:可

http://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/fine-dining/the-mandarin-cake-shop/

宿泊予約

※上記記事は2016年5月訪問時の情報・レートを元に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - 台湾 ,