LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行記ブログ

*
( 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。)

【ウベア島旅行記】エール・カレドニー搭乗記♪おすすめの座席や国内空港情報!(Air Caledonie TY307・TY308)

   

ニューカレドニアの国内線エール・カレドニーの飛行機(ウベア島行き)

自炊と絶景を楽しむ!ニューカレドニア一人旅♪(ヌメア&ウベア島)

前回ウベア島への行き方として、国内線の予約方法日帰りツアーの予約方法をご紹介しました。

今回は国内線「エール・カレドニー」の搭乗記をお届けします!

この後に機内からの景色も載せていますが、おすすめの座席行きも帰りも「右側前方(3列目まで)」です!

ただ、飛行ルートが変わって、反対側の方がいいこともあるかもしれません。

 

<もくじ>

<往路>ヌメア「マジェンタ空港」出発時の流れ

<往路>「エール・カレドニー」の機内の様子・景色

<往路>「ウベア空港」到着時の流れ

——–

<帰路>「ウベア空港」出発時の流れ

<帰路>「エール・カレドニー」の景色

<帰路>ヌメア「マジェンタ空港」到着時の流れ

<今回利用した便>
TY307:ヌメア9:00発/ウベア9:40着
TY308:ウベア10:10発/ヌメア10:50着

 

■<往路>ヌメア「マジェンタ空港」出発時の流れ

では、ヌメアの国内空港「マジェンタ空港」の様子から!

(ヌメア市内から「マジェンタ空港」への行き方コチラの記事をご参照ください。)

建物入り口から見ると、入って左側にチェックインカウンター右側に出発口があります。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港外観

 

①チェックインする

入って左のチェックインカウンターでチェックインします。

チェックインは出発70分前から始まります。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港のチェックインカウンター

 

6個あるカウンターのうち、この時は左の2つが、オンラインチェックイン済みの人のためのドロップオフカウンターになっていました。

オンラインチェックインは、出発30時間前からエール・カレドニーのサイトですることができます。(少し下の「WEB CHECK-IN」から)

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港のチェックインカウンター

 

チェックインにはパスポートが必要でした。

通常、預け荷物は12kgまで、機内持ち込み手荷物は5kgまでです。

搭乗券はレシートみたいなタイプで、席は自由席です。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港 搭乗券

 

②出発口に進む

出発口は、チェックイン後に振り返って左手にあります。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の出発ロビー

 

こちらです↓。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の出発口

 

ちなみに、この出発ロビー(到着ロビーでもある)にはお店が数軒あり、朝7時過ぎは手前の1軒↓が開いていました。

出発口の中には何も無いので、しばらくこのエリアにいるのもいいと思います。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の売店

 

店内ではコード類お水サンドイッチ(冷蔵庫左側の白い物)、お菓子などが売られていました。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の売店

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の売店

 

③搭乗ゲート(待合室)

出発口に進むと手荷物のX線検査があり、その後、こちらの待合室に出ます。

左手に搭乗カウンターが並んでいます。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の搭乗ゲート

 

待合室奥から振り返って撮った写真↓。

搭乗する時は各カウンターの奥のドアから外に出て、歩いて飛行機に行きます。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の搭乗ゲート

 

待合室右奥にはこのような写真スポットがありました。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ニューカレドニアのマジェンタ空港の搭乗ゲートの写真スポット

 

④搭乗!

この時は出発15分前に搭乗開始!(予定では30分前)

自由席なので、なるべく早く行くのがおすすめです!

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 プロペラ機

 

■<往路>「エール・カレドニー」の機内の様子・景色

機内の様子・サービス

機内はこんな感じで、席は左右2席ずつ

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 機内 席

 

足元はまぁ、広すぎず、狭すぎず。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 機内 席

飛行時間約40分

途中、希望者に紙コップに入れたお水のサービスがありました。

 

機内からの景色とおすすめの座席

行きのおすすめの座席は、私の経験では右側前方(3列目まで)です。

前方でなくてもプロペラが見えない席であればいいのですが、4列目から何列かはかなりプロペラがジャマになります。

私は「右側3列目」ギリギリ、プロペラより前でした。

(3列目の窓から少し後ろを見るとこのように↓プロペラが見えました。)

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 プロペラ機 景色 眺め

 

そして右側の窓からは、ウベア島の西側の美しいラグーンを見ることができました!

ただ、過去の旅行記の写真を見ると、下の点線↓のような飛行ルートの時もあるようで、「左側が良い」という口コミもありました。

どちら側の景色が良いかは、その日の飛行ルートによって変わりそうです。

ニューカレドニアのウベア島行きのエールカレドニーからの景色・眺め・飛行ルート

 

今回は右側がバッチリ!

真ん中左側にあるのが「ムリ橋」で、そのすぐ手前のビーチ沿いにあるのが私が宿泊した「パラディ・ド・ウベア」です♪

このホテルは日帰りツアーの拠点でもあります。

ニューカレドニアのウベア島の航空写真

 

この時は島を右に見ながら北上した後、南向きに方向転換して↓着陸していました。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 景色 眺め

 

■<往路>「ウベア空港」到着時の流れ

「ウベア空港」到着後も歩いて建物へ。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港

 

建物に入った所がすぐ、荷物受け取り所です。

最初はシャッターが閉まっていましたが、しばらくすると開いて、スタッフさんが荷物を運んできてくれました。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港 ターンテーブル 荷物受け取り所

 

荷物を受け取って、道なりに進むとすぐ外に出られます♪

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港

 

こちら↓は出口を出てから振り返って撮った写真です。

この人々の中からお迎えの人を探しましょう!

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港到着

 

■<帰路>「ウベア空港」出発時の流れ

続いて、ウベア島から帰る時!

到着時に人々がいた所の左手に入り口があります。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港の外観

 

①チェックインする

中は非常にシンプルで、これ↓がほぼ全貌です。

左奥のチェックインカウンターでチェックインします。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港出発 チェックインカウンター

 

②出発口に進む

出発の25分くらい前に出発口がオープンして、中に入れました。

パスポートと搭乗券のチェックがありましたが、確か荷物検査はありませんでした。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港出発

 

③搭乗ゲート(待合室)

待合室はこんな感じ。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港搭乗ゲート

 

このドア↓から歩いて飛行機に行きます。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 ウベア空港搭乗ゲート

 

■<帰路>「エール・カレドニー」の景色

帰りのおすすめの座席も、私の経験では右側前方(3列目まで)です。

私は右ではなく「左側4列目」で、プロペラが見える席でした。

ニューカレドニアのウベア島からヌメアに行くエールカレドニーからの景色・眺め・飛行ルート

 

左側の景色もきれいはきれいですが、淡い水色のラグーンは見えませんでした。

ニューカレドニアのウベア島発のエールカレドニーからの景色・眺め・飛行ルート

 

帰りはまっすぐ南下するルートだったので、島西側のラグーンが見えるとしたら右側の席だと思いますっ。(未確認です。)

 

■<帰路>ヌメア「マジェンタ空港」到着時の流れ

無事、「マジェンタ空港」到着後、歩いて建物へ。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 マジェンタ空港到着

 

すぐにターンテーブルがあり、荷物をゲットします。

【ウベア島旅行記】国内線エール・カレドニー搭乗記 マジェンタ空港到着 ターンテーブル

 

出口を出ると、出発時と同じロビーに出ます。(写真手前がチェックインカウンター。)

出口を出て前方左手のインフォメーションタクシーを呼んでもらえます

ニューカレドニア ヌメア 国内線 マジェンタ空港 マジャンタ空港 タクシーの乗り方 市内への行き方 インフォメーション ブログ 口コミ 旅行記 女子旅 一人旅

その他、路線バスや旅行会社の送迎サービスで市内に戻る方法については、下記の記事にまとめています(^^)

バスでも行ける!ヌメア市内中心(ホテル ル パリ)から国内線「マジェンタ空港」に行く方法3つ!バス停の場所・バスの乗り方も詳しくご紹介♪

では、次回は宿泊した「パラディ・ド・ウベアホテル」をご紹介します♪

 

ウベア島への行き方の記事
ニューカレドニアのウベア島への行き方♪個人手配(国内線予約)方法と日帰りツアーで行く方法

マジェンタ空港へのアクセスの記事
バスでも行ける!ヌメア市内中心(ホテル ル パリ)から国内線「マジェンタ空港」に行く方法3つ!バス停の場所・バスの乗り方も詳しくご紹介♪

ヌメア・マジェンタ空港 <地図>
ウベア空港 <地図>

※上記記事は2024年1月訪問時の情報・レートを基に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - ニューカレドニア