LOVE! TRAVEL

大人女子向け♡旅行情報ブログ

*

【深夜乗り継ぎ】マニラ空港T2国際線ゲートでの過ごし方は?時間つぶしはできない!(フィリピン航空・第2ターミナル)

   

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット

フィリピン航空でセブ→マニラに来て、マニラから日本に帰国!

今回はマニラ空港第2ターミナル(T2)の国際線のゲートエリアの深夜の様子・過ごし方をご紹介します!

ゲートは上↑の写真のように縦長でそれほど広くなく、大したお店も無く、無料のラウンジも無くて、長時間の乗り継ぎの待ち時間は辛かったです(>_<)

フィリピン航空のラウンジ「マブハイラウンジ」はあったので、その場所と営業時間もご紹介しています♪

 

■国際線から国際線への乗り継ぎ時は無料の「トランスファーラウンジ」があるかも?

最初に無料のラウンジについてですが、先ほど「無い」と書きましたが、国際線から国際線に乗り継ぐルートには、あるかもしれません。

というのも、他の方のブログやヤフー知恵袋で「謎のラウンジがあった」「トランスファーラウンジがある」という口コミがあり、ソファーやシャワー室もあり、朝食券までもらえたらしいです。(2018年と2019年の書き込み)

「トランジットデスクの横にある」という話ですので、デスクで聞いてみるといいと思います!

 

■マニラ空港第2ターミナル国際線ゲートのお店

ではここからは、セブから国内線でマニラに到着して、出国審査を受けて国際線の搭乗ゲートに来た時の話です。

ゲートには食べ物のお店数店と、ちょっとしたお土産屋さんタバコ屋さんが1店ずつありました。

お店は深夜は閉まっていて、こちら↓の一番早く開いたお店で、午前3時30分頃、人が現れました。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット カフェ

 

他にこちらのカフェもあります。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット カフェ

 

そして奥2つが食べ物の売店、水色のがお土産屋さん、手前がタバコ屋さん

何時に開店したか忘れてしまいましたが、この写真は午前6時50分の写真です。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット

 

食べ物屋さんでは、このようなローカルチックなお弁当も売られていました。(この時は1ペソ=約2.5円)

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット 食べ物

 

お土産屋さんにはTシャツポーチマグネット?ドライマンゴーなどがありました。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット お土産屋

この他、免税店もあるという情報がありましたが、深夜早朝だったからか、見当たりませんでした。

疲れていて気づかなかったのかもしれませんが、少なくとも開いていませんでした。

 

■フィリピン航空「マブハイラウンジ」の場所と営業時間

フィリピン航空のビジネスクラス以上で利用できる「マブハイラウンジ」は、ゲートを左に見ながらまっすぐ奥に進んで、右手にありました。

ゲート8~11を目指して進むと、途中にあります。

営業時間3:00~24:00です。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン マブハイラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット

プライオリティパスで利用できるラウンジはありません。

 

■コンフォートルーム!?への誘い

余談ですが、ゲートエリアの壁に「コンフォートルームがゲート11の近くにある」というステキな表示があったんです!

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット コンフォートルーム

もしかして快適に休める部屋があるの!?と思ったのですが、後で調べると、フィリピンでは「Comfort Room」というのは「トイレ」のことだそう!

(トイレは別のトイレが普通にあったのですが、混雑時のための案内なのかな??)

 

試しに行ってみようと思いましたが、ゲート11を目指すとガラスドアがあり、それが閉まっていて行けませんでした。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット コンフォートルーム

 

ドアの向こうは国内線の搭乗ゲートになっていて、時間帯によって行き来できるようでした。

ドアが開く時間は下記のように書かれていました↓

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット コンフォートルーム

 

このような紙も貼ってありました。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット コンフォートルーム

 

■マニラ空港第2ターミナル国際線ゲートでの待ち時間の過ごし方

というわけで、今回は午前2時45分~午前7時頃まで4時間ちょっと、このイスで過ごしました!

深夜は空いていて横になることはできましたが、性格上、眠ることはできず、でも起きて何かをするような元気は無く、ひたすら無の表情で時間が過ぎるのを待ちました……。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット イス 過ごし方

 

ちなみに、充電スポットは結構あって、スマホの充電はできました♪

コンセントとUSBポート両方あります。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット スマホ充電 コンセント

 

朝7時前にはすごく混み始めました。

深夜早朝 マニラ空港第2ターミナル 国際線搭乗ゲート 店 レストラン ラウンジ T2 フィリピン航空 ブログ 乗り継ぎ トランジット イス 過ごし方

 

以上、マニラ空港第2ターミナル国際線ゲートの様子と過ごし方でした!

結論としては、時間をつぶせる場所はありませんので、待ち時間が長い方は覚悟した方がいいです(>_<)(夜で、イスがあれば寝られる方は大丈夫です。)

なお、出国する前に、シャトルバスかタクシーで第3ターミナルに行けば、ザ ウィングス トランジット ラウンジ (The Wings NAIA 3 Transit Lounge)」というトランジットホテルがあるので、そこを利用するのも一つの手です。

ただ、シャトルバスは、深夜は50分に1本という話や、タクシーはぼったくられたり、渋滞にハマる可能性もある、という話もあったので、よく調べて検討してみてくださいっ!

 

第2ターミナルで国内線の飛行機を降りてから、今回の国際線のゲートまで行く方法は、前回の記事に載せています(^^)

 

マニラ空港第2ターミナル(T2)の記事
写真解説!フィリピン航空利用時マニラ空港での国内線への乗り継ぎ方法とゲートの様子(第2ターミナル)

【マニラ乗り継ぎ】フィリピン航空利用時マニラ空港での国内線から国際線への乗り継ぎ方法♪深夜便は注意!(T2・第2ターミナル)

ニノイ・アキノ国際空港T2(マニラ空港第2ターミナル)<地図>

※上記記事は2022年7月渡航時の情報・レートを基に作成しており、現在の状況と異なる場合があります。

 - フィリピン ,